マイルドセブンの名称変更

マイルドセブンの名称変更

たばこのブランドであるマイルドセブンの名前が変わるのだそうです。

私は、今はごくたまにしかたばこを吸わないのですが、以前は結構なヘビースモーカーでした。

今思えばどうしてあんなに吸っていたのだろうと思うくらい吸っていました。

一時期はちょっとでも暇があればたばこを吸っていました。

駅など禁煙の場所に行くと、必ず喫煙所を探していました。

お店でも喫煙のお店を選んで入っていました。

そんなヘビースモーカーだった頃の私が吸っていたたばこがマイルドセブンでした。

私が最初に吸っていたたばこはキャスターの3ミリでした。

次がフロンティアの3ミリで、ヘビースモーカー時代にマイルドセブンのメンソールの1ミリを吸っていました。

マイルドセブンの頃が一番たばこを吸っていたので、マイルドセブンの売り上げに随分貢献したのではないかと思います。

マイルドセブンは、なんと言っても風味が良かったです。

特にメンソールはすっと爽やかで良かったです。

どれだけこのマイルドセブンを買ったことか‥。

マイルドセブンは、自動販売機でもコンビニでもどこでも売っているというのも良いところでした。

今でもたまに吸うたばこはもちろんマイルドセブンです。

なので、マイルドセブンには愛着があります。

内容は変わらず名前だけの変更となるようですが、マイルドセブンという名前がなくなるのちょっと残念ですね。

新しい名前は、メビウスなのだそうです。

マイルドセブンのMとSを残して、間にEVOLUTIONのEVとI&YOUのIUを入れてメビウスなのだそうです。

マイルドセブンのMとSを残すというところはちょっと嬉しいですね。

名前が変更されるのは、2013年2月からなのだそうです。

来年の2月からはもうマイルドセブンはなくなってしまうのです。

たばこを吸わない人にとってはたいしたニュースではないかもしれませんが、マイルドセブンを愛用している人や愛用していた人にとっては寂しいニュースとなったのではないでしょうか。

内容は変わらないので、来年の2月以降は、私はメビウスを吸うことになると思います。

名前がメビウスに変わっても、「たばこ何吸っているの?」と聞かれたら、しばらくは「マイルドセブン」と答えてしまうような気がします。

マイルドセブン、愛用者としては、残して欲しい名前でした。

太もも痩せ

飲めなくなってきた

本日は激二日酔いです……。

二日酔いがどれほど辛いか、さんざん体験しているくせに、人間はどうして学ばないんでしょうねぇ。

さすがに若い頃みたいに蓮ちゃんで迎え酒で、身動きできないほどの三日、四日酔いなどはしなくなりましたが。

でも若い頃より代謝が悪くなったのか、二日酔いの「ひき」も遅いみたいな気がするんですよね。

20代のうちは、ガブガブとポカリスエットみたいのを飲んで、自ら吐いて、それでちょっとみそ汁とかご飯とか口にしだせば、午前中にはケロッとしてたんですけど。

もう今はダメですね。

まず起きれないです(涙)

このごろは、頭痛を伴うことも多くなって(その分、吐き気は少なくなってきたけど)ウンウンうなりつつベッドから起き上がれない状態で午前中をすごしてしまいます。

それでなんとか起き上がって、とにかく水でも麦茶でも飲んで、はぁ~と一息つきながら、また今度はリビングのソファでしばらくウダウダしちゃって。

で、なぜか2時ぐらいから猛烈にお腹がすいて、カレーライスとか食べたくなって、ようやく復活の兆しが見えてくる感じです。

でもそれだけの二日酔いになると、もうその日は飲みたいって気持ちが失せるようになりました。そこが一番、若い時との違いかもしれませんけど。

なんか、おいしいみそ汁にちらし寿司、みたいのが食べたくなるんですよねぇ。後は逆にハンバーグとライス、みたいな洋食定食みたいのが食べたくなるんです。

もっとも、二日酔いになるほど飲めなくなりつつもあります。

最近はある程度酔っぱらうと、まず眠くなっちゃうんですから。外で飲んでても、「もういいかなぁ、帰りたいな」なんて、根性のない人になってます(笑)

でもそうやって、なんとなくブレーキがきくようになったのは、歳とともに体が自然とコントロールしようとしているからかもしれないですね。

やはり、量より質、となってくるのが自然な原理なのでしょう。

二日酔いするより、いいお酒を、とてもうまいつまみで、落ち着いて飲むのが今は一番好きな「自分の飲み方」かなとは思っています。

たまには、朝まではじけて飲みたいなぁ、とも思わないでもないんですけどねー!

長財布の一覧ページ